新幹線格安チケットのメリットとデメリット

メリット

・通常料金よりも安く新幹線に乗れるのでお得
通常販売されているきっぷの料金と比較すると、格安チケットであれば間違いなく安く購入できるのでお得感があります。

 

・当日でも購入できる

格安チケットを取り扱う金券ショップで購入すれば、当日のチケットでも買うことができます。

 

急にチケットが必要になった時でも利用しやすいでしょう。

 

・宿泊セットのプランもある

新幹線+宿泊プランがセットになったお得なプランもあるので、宿泊先を探している人であればかなりお得です。

 

デメリット

・全ての区間で利用できるわけではない

金券ショップで販売している新幹線の格安チケットは、元が回数券のため、回数券が設定されていない区間においては取扱いがありません。

 

そのためすべての区間で購入できるわけではないので注意が必要でしょう。

 

・年末年始、GW、お盆期間など繁忙期には購入できない

金券ショップで販売している格安チケットは、年末年始、GW、お盆期間など混雑する繁忙期には販売されていません。

 

この時期に乗車したい場合には通常料金での購入になってしまうでしょう。

 

新幹線の格安チケットの相場

格安チケットの料金相場は、新幹線の回数券とほぼ同じ程度でしょう。

 

例えば「東京‐新大阪」間の新幹線の場合、通常販売価格は14,720円になります。

 

金券ショップで格安チケットを購入した場合は約14,000円、のぞみファミリー・EX早特を利用すれば12,570円、EX早特21では11,200円、新幹線+ホテルパックであれば約10,000円です。

 

ホテルを利用するのであれば断然新幹線+ホテルパックがお得です。

 

また乗車日が前から決まっている場合であれば、EX早特21などを利用して予約しておくのがお得でしょう。

 

新幹線の格安チケットを買うには

JRが販売する「おトクなきっぷ」や「トクトクきっぷ」

JRでも新幹線きっぷをお得に購入できるチケットを販売しています。

 

JR東日本が販売している「おトクなきっぷ」とJR西日本が販売している「トクトクきっぷ」をいくつかご紹介しましょう。

 

・ぷらっとこだま

東京駅〜新大阪駅間のこだま号がお得に買えるきっぷ。

 

・山陽新幹線直前割50

乗車日の3日前〜前日まで購入が可能なチケットで、週末のこだま乗車がお得になります。

 

・スーパー早特きっぷ(JR西日本)

新大阪〜博多・熊本・鹿児島中央・長崎・大分間がお得なネット予約専用きっぷ。

 

利用14日前までの購入で座席限定。

 

・こだまスーパー早特きっぷ

こだま限定で新大阪〜博多間がお得なネット予約専用きっぷ。

 

利用の14日前までの購入で座席限定。

 

金券ショップの回数券

金券ショップで売られている格安チケットは回数券をバラ売りしているものになります。

 

基本的に回数券の設定がある区間でのみチケットを購入することが可能です。

 

回数券には指定席、グリーン車、自由席のものがあり、往復ともお得に購入することもできますよ。

 

ただ回数券には有効期間と使用できない期間があるので注意が必要です。

 

回数券の有効期間は東海道、山陽新幹線では3ヶ月になります。

 

また年末年始、GW、お盆期間など回数券が使用できない時期が決まっているので、この期間中には格安チケットを使って乗車はできません。

 

使用できない期間に関しては事前にJRのサイトで確認しておいた方が安心でしょう。

 

新幹線+ホテルパック

新幹線+ホテルパックは新幹線チケットと宿泊がセットになったプランです。

 

特別割引料金になっているので新幹線のきっぷ代として考えると一番格安に購入できる方法でしょう。

 

往復新幹線とホテルを自由に選べるプランが多いので、宿泊先が必要な人であれば新幹線+ホテルパックで予約するのがお得です。

 

出発3日前まで予約OKなので急な予約でも問題なし。

 

ネット予約したチケットは自宅に届くようになっているので、座席指定の手続きなども必要なしで便利です。

 

ほとんどの区間で最低価格で新幹線に乗ることができますよ。

 

新幹線の割引だけではなく、ホテル料金も割引になっているので、別々に予約するよりも確実に安く予約できるでしょう。

 

また新幹線+ホテルパックに関しては「GO TOトラベルキャンペーン」の割引対象にもなっているので、今ならさらにお安く購入できます。

 

日本旅行

http://www.nta.co.jp/jr/shinkansen/

新幹線チケット+ホテルのセットプランがお得
予約は3日前の正午までOK&ネットで簡単予約ができる
GO TOトラベルキャンペーンの対象なのでさらにお得に予約できる

日本旅行のJR・新幹線+宿泊セットプランは、新幹線チケットとホテルを別々に手配するよりもお得に予約できるパックです。

 

往復新幹線+ホテルを自由に選択できて、東京発〜大阪への出張が18,200円〜24,400円になります。

 

このセットプランではグリーン車もお得に利用できるのでワンランク上の旅もお得にできちゃいます。

 

出発3日前の正午までに予約すればOKなので、急な出張などの際にも利用しやすいですね。

 

また往復新幹線の時刻や、ホテルなどは自由に選べるので、自由度の高い宿泊セットプランと言えるでしょう。

 

東京〜大阪、東京〜名古屋、東京〜広島など定番区間を安く旅行できます。

 

大黒屋

https://ticket.e-daikoku.com/

有効期限間近の新幹線回数券のチケットをお得に購入できる
当日、翌日、翌々日など直近の新幹線の格安チケットが手に入る
JR株主優待割引券など他の乗車チケットもお得に販売

大黒屋は新幹線の格安きっぷなど、チケット販売を行うお店です。

 

新幹線の格安きっぷでは回数券を取り扱っています。

 

有効期限間近の新幹線回数券はかなり安く販売しているので、設定区間や利用日などの条件が当てはまる場合はかなりお得でしょう。

 

当日、翌日など直近の格安きっぷの取り扱いも豊富なので、急にチケットが必要になったという時にも便利です。

 

ペア販売商品や往復チケットなども取り扱いもありますよ。

 

また大黒屋では新幹線回数券などの格安きっぷの他、JR株主優待割引券や、私鉄株主優待乗車証、青春18きっぷなど他の乗車チケットも格安で販売しています。

 

GoToトラベルキャンペーンとは?

GoToトラベルキャンペーンとは国内旅行を対象に、宿泊または日帰り旅行代金の50%相当を国が支援するという政策になります。

 

コロナウイルスによって大打撃を受けた観光業の支援のために2020年7月からスタートしたこのGoToトラベルキャンペーンは2021年の1月31日まで継続される予定です。

 

この50%の中には2つの内訳があり、旅行代金の35%が割引され、残りの15%は10月1日以降に開始する旅行先で利用できる「地域共通クーポン」として発行されます。

 

割引の上限は1人1泊14,000円まで、日帰りでは1人7,000円までとなっています。

 

連泊制限や利用回数の制限などはなく、対象の事業者から予約することで申込が可能です。

 

例えば1人1泊20,000円の宿を予約した場合、まず20,000円から35%オフの7,000円分が割引されます。

 

さらに10月1日以降の旅行であれば15%相当にあたる3,000円分の地域共通クーポンがもらえて利用できるというわけです。

TOPへ